zuKao


プロフィール

zuKao

Author:zuKao



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



ドイツ出張2016
12月中に記事をアップしようと思っていたのですが、師走で忙しく年が明けてしまいました。
ということで、1月2日にアップしています。
今回は文章をまとめるというよりは、写真とメモが中心となります。

12/11(日)
こちらがJALプレミアムエコノミーの座席。

座席に座ってのんびりしていたのですが、ぞろぞろと整備士の方々が入ってきました。
どうやら客室後方の天井から水漏れとかで、処置が必要だったそうです。
でも短時間で点検は終了。無事に離陸しました。

離陸後はプレミアムエコノミーで気分も高まり、スパークリングワインを注文。
01シャンパン
こちらが最初の機内食。とても美味しかったです。味噌汁が嬉しいです。
01機内食
こちらはヘルシンキ到着前の機内食。くまもんとのコラボ。
01エアーくまもん
ヘルシンキ空港ではバス移動。15:00で気温マイナス10℃でしたがワクワクでした。
01ヘルシンキ空港バス
バスから撮影したFinnairの機体です。
01Finnair.jpg
こちらはヘルシンキ空港のASPIRE LOUNGE。さすが北欧、おしゃれです。
01ラウンジ
こちらは本場のムーミンショップ。
01ムーミンショップ
ヘルシンキ空港からは100人乗りのFinnair、Embraer ERJ-190で最終目的地へ。
機内は少し寒く、スナックは無し。水やコーヒーは無料でしたが、ファンタやスプライト、コーヒーは3ユーロでした。
まぁ、短時間の移動なので問題なしですが。

こちらは、最終目的地の空港での夕食です。
01HAM夕食

12/12(月)
こちらは初めて宿泊したホテルの朝食レストラン。
02NOVO朝食レストラン
ドイツの朝食は本当に美味しくて、いつも食べ過ぎてしまいます。
02NOVO朝食
こちらは、仕事を終えた後の夕食に向かう途中のクリスマス・マルクトの様子。
02HAMXmasマルクト

12/14(水)
前日にアウトバーンを移動してきたGuterslohという街のホテル。控えめの朝食です。
04Gute朝食

12/15(木)
また元のホテルに戻り朝食。
05朝食

12/16(金)
経由地のパリCDGまでは、Air FranceのA319で移動。もう暗くなっていたので写真は撮れませんでした。
この写真はCDG空港。夜20時頃だったので、ガラガラでした。
06ガラガラCDG
帰りもJALの787-8。エコノミークラスだったのですが、シートも機内食もとても良かったです。
またワインを頼んでしまいました。
06ワイン
こちらは最初の機内食。
06機内食

12/17(土)
こちらは成田到着前の機内食。
07機内食
機内販売でタンブラーを購入してしまいました。
07機内販売
スポンサーサイト

To Helsinki by B787 of JAL


これから欧州出張です。今回は10年ぶりのJAL国際線。プレミアムエコノミーにアップグレードして、まずは経由地のヘルシンキに向かいます。

ドイツ出張2015
帰国して1週間以上が過ぎましたが、クリスマスや年賀状作成も終わり、やっと時間を作れましたのでblogをアップしたいと思います。

14(月)
まずはA340-300の機内の様子。こちらは最初の機内食です。
行きの食事1

最初の機内食を待っている間に、映画『PIXEL』を観ました。ちょうど観たいと思っていたので良かったです。
ちなみにモニターはタブレットのようにタッチパネル式になっていて、綺麗かつ操作性も良かったです。

あまりぐっすりとは眠れなかったのですが、こちらは到着前の機内食です。
行きの食事2

フランクフルト空港到着後は、パスポートコントロールと手荷物検査を経て乗り継ぎ便へ。1時間少々フランクフルト空港で過ごし、LufthansaのA320-200に搭乗しました。

ハンブルグ空港へ到着後、空港で軽く夕食。自分は小さなワッフルとカフェラテで済ませてしまいました。

ホテルにチェックインし荷物を開けたところ、思いのほかワイシャツにシワが目立ったので、初めてホテルのアイロンを使ってみました。スチーム機能がなく少々やりづらかったのですが、3枚かけました。

こんな感じで初日は終了です。

15(火)
こちらの写真は朝食。今回は最終日まで毎日、ほぼこの朝食を食べました。



2日目は終日仕事。夜もディナーで長い1日でした。

16(水)
3日目も終日仕事。
夜はオーストラリア料理のレストランに招待していただきました。写真はメインの『Wiener Schnitzel』。ほぼトンカツです。なかなか美味でした。
WienerSchnitzel.jpg

ドリンクはほとんど頼まずに水を飲んでいたのですが、1杯だけ『Alster Wasser』というものを飲んでみました。ビールのレモネード割らしいのですが、シャンディガフのような感じでした。

最後のデザートは『ザルツブルガー・ノッケルン』という玉子を使ったものです。写真ではうまく伝わらないのですが、びっくりするくらいフワフワで、しつこさがまったくなくとても美味しかったです。
ザルツブルガーノッケルン

食事の後は車で送ってもらったのですが、007『Tomorrow Never Dies』の撮影の舞台にもなったホテル『Atlantic』の前などを案内してもらいました。

17(木)
4日目も終日仕事。写真は昼食。連日食べ過ぎなのでスープにしたのですが、これもかなりのボリュームでした。



夜は日本人だけで土産を買ったり中華を食べに行きました。写真は駅の中なのですが、以前よりもイルミネーションが華やかで綺麗でした。
駅のXmas

18(金)
仕事の最終日は昼過ぎまでの半日仕事でした。写真は昼食。ロールキャベツですね。



仕事を終えて街に出ました。写真は夕方の湖沿いの街並み。クリスマスイルミネーションがとても綺麗でした。
湖の夜景

夕飯はラーメンと餃子を食べました。餃子は普通に美味しかったですが、ラーメンは麺が少々残念でした。。。

19(土)
帰国日の朝は、ホテルでのんびり朝食。チェックアウト後に空港へ。
搭乗手続き、手荷物検査を終えて、初めてラウンジに入りました。成田空港のようなしょぼいラウンジではなく、食べ物や飲み物が充実していて、すごくゆったりしていました。今回はほとんどゆっくりできなかったのですが、また来る機会があればのんびり過ごしたいと思いました。

帰りはミュンヘン経由。ミュンヘン空港まではLufthansaのA321。搭乗開始と出発が少々遅れましたが、ミュンヘン空港にはほぼ定刻で着陸しました。

そういえばミュンヘンまでの機内で、前の座席に座っていたドイツ人の男性がビールを注文していたのですが、それが瓶ビールで驚きました。案の定というか、栓を開けた時に泡が噴き出していました。。。

ミュンヘン空港では乗り継ぎ時間に余裕がなかったので、そそくさとパスポートコントロールを通過し搭乗口へ。帰りの乗り継ぎ空港では、手荷物検査がないんですね。

羽田空港までの飛行機は、LufthansaのA340-600。この機体は地下にトイレがあるので、好きな機体です。座席は通路側だったのですが、満席で非常に窮屈だったのが残念でした。

こちらは最初の機内食。
帰りの食事1

機内食を食べ始める前に、横に座っていた大柄なおじさんが映画『ミニオンズ』を観て笑っていたので、つられて観てみました。面白かったです。

20(日)
日付けも変わり、こちらは到着前の機内食。左上に写っているパイナップルの角切り(?)だけは残念な味でした。。。
帰りの食事2

羽田に到着後、預けていた荷物を受け取る際、なでしこジャパンの選手がいることに気づきました。名前はわからなかったのですが、後から調べてみたところ、おそらくバイエルン・ミュンヘン所属の岩渕真奈選手だったようです。

で、いつもの通りなかなか荷物が出てこなくて、リムジンバスの出発時刻が近づいてきました。なんとか間に合いましたが、ダッシュして食べ物も買えずにバスに飛び乗りました。

色々ありましたが、無事に出張から帰ってこられて良かったです。

A340-300 to Frankfurt

これから約1年ぶりにドイツ出張へ行ってきます。機体はLufthansaのA340-300。プレミアムエコノミーに空きがあるとのことでしたが、値段を考えてエコノミーでがんばることにしました。

出張の準備、スーツケース
明日の月曜日から日曜日までの7日間の出張。96リットルのスーツケースを借りたのですが、1/3くらいが空きました。

もう少し小さいものの方が良かったかもしれません。

ハンブルグを中心に(後半)
さて後半は、ハンブルグを中心に書きます。まずは出張中唯一の休日から。

11/16(日)
こちらは朝食。昨年もこのホテルに泊まったのですが、ついつい美味しくて食べ過ぎちゃいます。
1116-1 Breakfast
朝食後は部屋に戻って、明日からの会議の準備。デスクワークです。

でも少しは散歩をしたいと思い、11時頃に一人で小雨の降る中、出かけてみることにしました。

こちらの写真は、ハンブルグ中央駅近くにあるスタバ。すごくいい雰囲気ですよね。何も買いませんでしたが。
1116-2 Starbucks

こちらは、近くの店が並ぶ通り。ZARAなんかもありました。
1116-3 ZARA

オナカが空いてきたので、中央駅に戻ってフードコートへ。「SASHIMI」という寿司屋さんに入り、安めのメニュー「サーモン・アボカド丼」を注文。サーモンもアボカドも好きなのでこれはこれで良いのですが、明らかに中国人っぽい職人さんが仕上げにこれでもかというくらいタレをかけてしまい若干台無しに。。。なんとか生姜でゴマカシながら食べました。
1116-4 Lunch

こちらは中央駅の中。すごくいい雰囲気ですよね。
1116-5 Station

1116-6 Station
2時間ほどの外出でしたが、すごくリフレッシュできました。

11/17(月)
この日から4日間は会議づくし。まずはしっかりと朝食。昨日と同じ感じでガッツリ食べました。

昼食は社食。

無事に1日目の会議が終了し、夜は現地の社員に河上に浮かぶレストランに連れて行ってもらいました。たしか「Angel」という名前だったと思います。ホームページは無いと言っていました。料理は口に合うもの、合わないものが正直ありましたが、総じて美味しかったです。赤ワインも何年ぶりかにのみました。もしかしたら10年くらい飲んでないかも。

11/18(火)
この日も1日会議。朝食はホテル、昼食は社食と、昨日と同じ感じです。

夕食は日本人だけで、昨年も入った中華料理店に行きました。多分、この店

11/19(水)
この日も夕方までは前日と全く同じ感じ。

夕方に、初めてショッピングモールに連れて行ってもらいました。

夜は韓国料理。多分、この店です。

11/20(木)
前日までと同じ朝食を食べ、会議の最終日へ。午前中で会議を終えて、ずっとケアをしてくれた現地人が昼食に付き合ってくれました。街角の食堂っぽい気取らない店で、彼の勧めるドイツ料理を食べました。名前は忘れましたが、なかなか美味しかったです。ちなみにビールはノンアルコールです。
1120-1 Lunch

夕方は帰国の準備をした後、先輩と二人でショッピング。中央駅の方まで歩いて行き、電気店などを見て回りました。

その後は二人で出張の無事終了を祝い祝杯。ビールは写っていませんが、こんな感じのつまみで楽しく飲みました。
1120-2 Dinner

早寝をする予定だったのですが、なかなか寝れませんでした。

11/21(金)
夜中の3時頃に起床し、のんびりシャワーを浴びてチェックアウトの準備。5時にチェックアウトし、ハンブルグ空港へ向かいました。

ハンブルグ空港からは7:00頃の飛行機でフランクフルト空港へ向かいました。ルフトハンザで向かったのですが、いたって順調。あとは帰りのANAに乗るだけといった感じで、初めてのフランクフルト空港を満喫していました。

こちらは2機並んだルフトハンザのA380とB747-8。ドアップ写真は、B747-8です。
1121-1 380 and 747

1121-2 747

こちらは、小銭で買ったアイスクリーム。ちょっと溶けかけていました。
1121-3 ice

こちらは搭乗前の軽い食事ということで、先輩と二人で朝から飲んじゃいました。
1121-4 beer

さて、そろそろ搭乗時間が近づいたというのに、いっこうにアナウンスがありません。なんとなく雰囲気がおかしいなぁと思っていたら、機体トラブルの為に遅れるとのアナウンスが。何時間遅れるかも告げられず、35ユーロのお食事券が配布されました。

ひとまず先輩とゆっくり休めそうな椅子を探して座ることに。先輩が寝ている間、自分は食事券でパニーニ(?)とカフェラテを購入し寝ている先輩の横で食べていました。なぜか分かりませんが、目覚めた先輩が同じ店に買いに行ったら、「この券は使えない!」と言われたそうです。

そんなこんなで時間をつぶしていたのですが、まだまだ時刻のアナウンスがありません。食事券もまだ余っていたので、しょうがなく水やコーヒー、ケーキを注文しました。このケーキが激マズで、ほとんど残してしまいました。
1121-5 cake

その後、出発時刻が17:35、18:15と変更されるも、やっぱり飛び立たず、再度食事券が配られました。
1121-6 1735

1121-7 1815

そんなにオナカは空いていなかったのですが、ひとまずサラダとヨーグルトを食べ、水とサンドウィッチは確保しておくことにしました。
1121-8 dinner

それらを食べた直後、やっと搭乗できるとのアナウンスが。バス搭乗で、やっとANAの787の機体横まで到着です。
1121-9 787

最終的には21:30頃に離陸しましたので、9時間の遅れ。フランクフルト空港に約12時間滞在したことになります。その間にもらった食事券は合計50ユーロ。現金で欲しかったです。

そうは言ってもANA。CAさんも日本人ばかりで、かなり安心できます。一番後ろの左側2席を独占し、かなりゆっくりできました。
1122-1 dinner

11/22(土)
こちらは到着前の機内食。
1122-2 lunch

帰りの飛行機では、初めて機内販売で買い物をしました。スタバとANAがコラボしたマグカップです。
m_ana_1020.jpg

SOURCE: http://starbuckscoffeejapan.blog.so-net.ne.jp/2014-10-20

日本上空になると、猪苗代湖や会津の街が上空から見えました。
1122-3 aizu

羽田到着は夕方になってしまいましたが、ちょうど同じ時刻に着陸する飛行機が窓から見えました。窓越しなのでイマイチですが、夕陽も写りこんで素敵な写真になりました。
1122-4 before landing

本当は朝の6:55に到着予定だったのですが、結局着陸したのは16:00過ぎ。でも、土曜日のうちに帰国できてよかったです。
1122-5 787

羽田からはバスに乗ったのですが、首都高速で渋滞に巻き込まれ、またまた帰りが遅くなってしまいました。

途中までは順調だったのに、最後がかなりハードな出張になってしまいました。でも、気の合う先輩と一緒なので、いい思い出になりました。

デュッセルドルフを中心に(前半)
今年も昨年と同じく11月にドイツに行ってきました。デュッセルドルフを中心に前半の記事を書きたいと思います。

11/13(木)
昨年はルフトハンザでの移動でしたが、今年はANAの787、しかも直行便でドイツに向かうことができました。
1113-1 787

非常口近くの座席を確保することができ、なかなか快適な空の旅を過ごすことができました。こちらは離陸後、最初の機内食。昼食ですね。
1113-2 lunch

こちらは到着前の機内食です。
1113-3 lunch

到着後は、デュッセルドルフ中央までタクシーで移動し、昨年も行ったラーメン屋さんで早めの夕食を食べました。
1113-4 Ramen

ここまでは非常に順調だったのですが、今晩の宿泊先はデュッセルドルフではなくケルン。ケルンまではDBという、いわゆるドイツの国鉄に乗って移動しました。昨年も乗ったのですが、大荷物を持ったまま、非常に混雑した車内で席にも座れずにケルンまで移動。本当に疲れました。非常に寂しげなケルンの駅(大聖堂のある駅とは別)からタクシーに乗り、ホテルに到着となりました。

11/14(金)
今日の仕事はデュッセルドルフ。朝食も食べずにホテルをチェックアウトし、タクシーに乗って昨日の寂しげな駅へ。
1114-1 Station

前日の夕方ほどの混雑ではなかったものの、やはり座れずに立ったままデュッセルドルフへ。デュッセルドルフの駅にあるスタバに入って遅めの朝食。温かいカフェラテを飲んでほっとしました。

昼食は簡単にソーセージとジャーマンドックで済ませました。

夕食はデュッセルドルフ中央にある、昨日とは違うラーメン屋。ビールまで付いてたしか13ユーロのかなりお得なセット。味も美味しかったです。(写真にはラーメンが写っていませんが、しめにちゃんと出てきました!)
1114-2 Dinner

今宵のホテルは昨年も宿泊したデュッセルドルフ近郊のホテル。なかなかいい部屋です。昨年と同じく、バスルームにはアヒルちゃんもいました。
1114-3 Room
1114-4 Room
1114-5 Shower

11/15(土)
昨年と同じホテルなので、勝手が分かって美味しい朝食をゆっくり食べることができました。
1115-1 Breakfast

こちらは昼食。昨日と同じ、ソーセージとジャーマンドックです。
1115-2 Lunch

仕事を昼までに終えて、デュッセルドルフ空港へ。少し時間があったので、空港内のスタバでパソコンを開いて仕事をしていました。
1115-3 Starbucks

ハンブルグへの移動は、昨年も利用したAir Berlin。下の写真はAir Berlinのジェット機と駐機中のANA787ですが、搭乗したのはボンバルディアのプロペラ機Q400でした。日本でもだいぶ前に乗ったことがありましたが、久しぶりに乗りました。
1115-4 787 and AB
プロペラ機なのでバス搭乗でしたが、ワクワクしました。一番後ろの席に乗ったのですが、隣の席はパイロット(たしか、German Wingsと言ってた)と、通路を挟んでCAさん(こちらは別の航空会社)。たいした話はしなかったですが、楽しい空の旅となりました。

ハンブルグ空港に到着後、これまた昨年と同じく早めの夕食を空港内のマックで食べました。
1115-5 MAC dinner

夕食後は空港内のスーパーで水などを買い、ホテルへチェックイン。
1115-6 Room
このホテルも昨年と同じホテルです。こんな感じで前半戦が終了です。


B787-8 to DUS

これから約1年ぶりのドイツ出張です。今回は、ANAのB787-8に搭乗し、デュッセルドルフへ直行します。

ドイツ後半
前回のブログをアップしてからだいぶ時間が過ぎてしまいましたが、ドイツ出張後半のハンブルグ滞在から帰国までについて書きたいと思います。

11/24(日)
この日は休日だったので、少しだけのんびり起床。朝食はホテルだったのですが、ここの朝食も大変美味しい。本当に朝食を食べ過ぎてしまいます。


レストランの雰囲気もすごくいい感じです。
moblog_cd677da5.jpg
午前中は少し部屋で仕事をして、午後2時過ぎから、現地の日本人と一緒に昼食を食べに行きました。中華料理の店に連れて行ってもらい、チャーハンと野菜の炒め物を注文しましたが、これまたとても美味しかったです。

その後、ハンブルクの中心街、市庁舎の周辺を案内してもらいました。クリスマス・マルクトというクリスマスの行事の準備をしている最中でした。
moblog_99555699.jpg
準備の様子です。
moblog_941905d7.jpg

moblog_633cf28a.jpg
こちらは駅舎の写真です。
moblog_26782bfc.jpg
夕食はのんびりホテルで食べたかったので、ピザハットでテイクアウトをしました。

11/25(月)
朝食を済ませ、現地の日本人の人にホテルまで迎えに来てもらって、仕事先へ。
以下の写真はホテルのロビーです。
moblog_58986d43.jpg
仕事先の現場で、現地法人のドイツ人と待ち合わせでした。ちょうど現地の日本人がトイレに行っている間にその彼が現れました。ドイツ人というと、ちょっと堅苦しい印象を持っていたのですが(先入観)、現れた彼は超ハイテンションで陽気。さらに早口でよく喋る。でも、不思議と聞き取り易い英語で、一気に打ち解けました。名前も、アメリカで仲良くなったMikeと一緒で、なんとなくいい感じと勝手に思っていました。(仕事の内容は割愛します。)

昼は日本料理店に行き、野菜炒め定食を注文しました。
moblog_13c5f4a2.jpg
こちらがお店の外観、「Akari」という店です。
moblog_f033f1ec.jpg
夜はKFC。
moblog_66025f68.jpg
No.2のセットを注文しようと「ツヴァイ」と言ったら、セットが2つと勘違いされるというハプニングがありましたが(おそらくこちらが悪いのですが)、現地法人の日本人のおかげでなんとかなりました。

11/26(火)
この日は現地でミーティングだったので、ちょっとナーバス。もちろん、仕事の内容はここでは割愛。

午前中の仕事はうまくいき、ほっと一息。昼は会社の食堂でランチ。カツ・カレーで、これも当たりだそうです。
moblog_aac4773b.jpg
夜は市庁舎前のクリスマスマルクトに連れて行ってもらいました。
moblog_51cd9709.jpg
ホット・ワインを飲んだり、ホットドッグやハンバーガーを食べました。ホット・ワインは少し苦手で、半分くらい飲んだところで冷たいワインになってしまったので捨ててしまいましたが、ホットドッグとハンバーガーは美味しかったです。
moblog_288ef107.jpg
上の写真はサンタが飛んでいる様子です。写真だとよく分からないのですが、動画だと本当に空を飛んでいるようで、うちの娘たちはサンタを信じてしまい、近所の子どもたちを家に連れてきて写真を見せたそうです。

11/27(水)
いよいよ帰国日。

まずはホテルでしっかりと朝食を食べてチェックアウト。ちょっとドキドキしながら一人でチェックアウトし、またドキドキしながら一人でタクシーに乗り空港へ。タクシーはもちろんメルセデスでした(今回に限らず、出張中に乗るタクシーは、ほとんどがメルセデスでした)。

空港に着いてからは早めにチェックイン。これまた下調べしておいた英語を使って非常口座席をリクエスト。本当に確保できたのかどうか分からなかったのですが、とりあえずミュンヘンから成田までの非常口座席は確保できたようでした。

ハンブルグ空港で、子どもたちへの土産の塗り絵をやっと見つけました。ホッとして搭乗口へ向かいました。

ミュンヘン空港へのフライトは約30分遅れで出発。でも、乗り継ぎ時間はたっぷり余裕をとっていたので、心配の必要はありませんでした。ミュンヘン空港まではA319-100でした。
moblog_72d13e67.jpg
ミュンヘン空港での乗り継ぎもスムーズで、空港内を端から端まで歩き回りました。小腹もすいていたので、寿司レストランを見つけ写真の寿司を食べました。
moblog_856cb7bb.jpg

moblog_87183205.jpg
ミュンヘン空港では初めて免税品のお土産を買いました。決して高価なものではなかったのですが。。。

こちらは搭乗口。いよいよ日本へ帰れるといった感じです。
moblog_62fbe9ed.jpg
こちらは帰りの機体、A340-600。行きと同じ機体です。
moblog_3fd139ec.jpg
行きでは気づかなかったのですが、機内ではWi-fiのHotspotもあり、ちょっとだけ試しに繋いでみました。以下の写真では接続が切れていますが、この直前にはちゃんと接続できました!
moblog_9a05cee1.jpg
以下の写真は夕食。この後は、けっこう爆睡していました。
moblog_28b17586.jpg
日付も11/28(木)となり、そろそろ日本に到着という時の軽食です。
moblog_c1a0ee16.jpg

9日間の初めての欧州でした。ドキドキしながらの出張でしたが、振り返るととても楽しい出張でした。ドイツに限らず、また欧州各国に行ってみたいと思いました。

デュッセルドルフへ
先週の木曜日に帰国したのですが、ディズニーランドに行ったりしていたのでBlogへのアップが遅くなってしまいました。(しかもBlogの調子が悪く、アップロードに苦戦しました...)

初めての欧州ということもあり、1週間の出張だったのですが多くの写真を撮ってきてしまいました。なので、前半のデュッセルドルフ滞在までと、ハンブルク滞在から帰国までに分けて記事を書きたいと思います。

11/20(水)
成田からはルフトハンザのA340-600に搭乗。チェックインの時にお願いしていたので、非常口座席に座れました。ルフトハンザ航空がそうなのか日本の航空会社が緩いのか分かりませんが、かなり細かく非常時の対応について説明や確認を求められました。ちょっとドキドキしました。


以下は最初の機内食。見た目は「エコノミー」ですが、味はなかなか美味しかったです。


A340-600は、地下というか階段を降りたところにトイレがあります。お菓子が置かれていたり、軽食で余ったおにぎりが置かれていたりします。この写真は、CAさんが書いたと思われる絵です。なごみますね。


こちらはミュンヘン空港到着前の機内食。だんだん「和」の要素が無くなってきます。


そして初めてのヨーロッパ、ミュンヘン空港での乗り換え。ドキドキしていましたが、スムーズでした。ルフトハンザの機内でも感じたのですが、ミュンヘン空港はとても静かで落ち着いているというのが第一印象でした。夜だったこともあるのかもしれませんが。

デュッセルドルフに着くのは遅くなるので、ミュンヘン空港で簡単に夕食を済ませました。ただ、初めてのヨーロッパで、どうやって注文したらいいか分からなかったので、サーモンのベーグルを指差して買いました。これが、初めてのユーロでの買い物です。コーヒーは、搭乗口の近くにルフトハンザの無料コーヒーメーカーが置いてあったので、それを2杯ほどいただきました。


上の写真は乗り継ぎ便の搭乗口。ミュンヘン空港からデュッセルドルフまでは、同じくルフトハンザのA319-100で移動。ミュンヘンまで飛んできたANAのBoeing787の前を通ってのバス搭乗でした。

成田からのルフトハンザでは、そんなに感じなかったのだが、さすがにドイツの国内線。ドイツ語一色でサッパリ分かりませんでした。1時間ほどのフライトでデュッセルドルフ空港に到着。トランクを受け取って出口を出たら、すぐに現地の日本人と、先にドイツ入りしていた会社の先輩と合流してホテルまでタクシーで向かいました。

ホテルに到着して荷物を降ろし、iPodでも充電しようと思いコンセントを差し込んだところ、いきなり煙が出てきました。iPod自体は大丈夫だったのですが、アダプターが日本仕様だった為、230Vでやられてしまいました。

他にも、暖房の入れ方が分からず、シャンプーがどれなのかも分からず、色々と現地の日本人の人に聞いてしまいました。部屋自体は以下の写真のように、とても立派な部屋でした。
moblog_e2932abd.jpg
まぁ、なんとかなって、初日は終わりました。

11/21(木)
今回の宿泊先は、いわゆる古城ホテル。暖炉のあるレストランで、ビュッフェ形式の朝食をとりました。ここの食事は本当に美味しかったです。ハムやスモークサーモン、焼き立てと思われるパン、そしてチョコレートのかかったケーキ。どれも本当に美味しくて、毎朝がっつり食べました。
moblog_f0bb3af7.jpg

moblog_e5f43491.jpg

moblog_04ba60b1.jpg
仕事に出る前に、前の職場にいる時に一緒に仕事をしたことのあるスペイン人とドイツ人にホテルで会い、軽く話をしました。異国の地で、知っている顔がいるというのは、本当に心強いです。

昼は仕事。ここの内容は省略です。

夕方は、現地の日本人と先に現地入りしていた先輩、そして、前の職場で一緒だった今は現地に赴任されている先輩の4人で「匠」というラーメン屋さんに行きました。前の職場で一緒だった先輩とゆっくり話すのは久しぶりだったので、とても楽しかったです。餃子やから揚げ、ラーメンも美味しかったです。
moblog_cc3cbd1b.jpg
以下の写真はデュッセルドルフの駅の様子。
moblog_ec09f30e.jpg
外に出ても、クリスマスムードになっていました。
moblog_5773b66e.jpg

11/22(金)
この日もがっつり朝食を食べて出発。昼の仕事の話も省略。

夕方は、現地の日本人と2人で、ケルンまで電車で移動しました。正直あまり気乗りはしていなかったのですが、本当に行って良かったです。ケルンの駅前にそびえ立つ大聖堂。中にも入りましたが、やはりアメリカにはない、歴史の重みを感じさせてくれます。ちなみにケルンまでの往復はドイツの国鉄みたいな電車で移動したのですが、金曜日の夕方のラッシュアワーだったらしく、行きも帰りも座れませんでした。
moblog_1dd2dda5.jpg

moblog_3ff5b9af.jpg

moblog_b3582aec.jpg
夕飯はデュッセルドルフに戻ってから、「シューマッハ」というドイツ料理の店に連れて行ってもらいました。そんなにビールを飲む気はなかったのですが、せっかくなので1杯だけ注文しました。でも、油断してたら勝手に2杯目が置かれてしまいました。どうやら断らない限り、どんどん置かれてしまうようです。
moblog_ff4f8fa7.jpg
ドイツ料理も美味しくて、現地の日本人は「なかなか美味しいドイツ料理は食べられないですよ」と言っていました。
moblog_39ab4135.jpg

11/23(土)
古城ホテルを出発の朝。この日の朝も、がっつり食べて出発をしました。朝は仕事先で、最初の上司を見かけました。話しかけはできなかったのですが、実はその日の朝にメールをやりとりしていたので、まぁ問題なしです。

ドイツに来たのにソーセージを食べていなかったので、昼は軽食のソーセージとパンを食べました。
moblog_d11e59cc.jpg
昼過ぎまで仕事をして、バスでデュッセルドルフ空港へ。空港もクリスマスムードです。
moblog_1029650f.jpg
デュッセルドルフから次の目的地のハンブルクまでは、Air BerlinのA320-200で移動。LCCという事でちょっと心配していたのですが、心配は全く無用でした。
moblog_3cf45ebb.jpg
ただ、こちらの人は飛行中でも携帯をONにしてテレビを見たり、結構ムチャクチャです。

夕飯は軽く済ませたかったので、ハンブルク空港のマックで、ビックマックのセットを食べました。
moblog_8d444fe9.jpg

moblog_851310d0.jpg
その後、ホテルにチェックインしたのですが、、、とにかく暗くて、気が滅入りました。結構いいホテルなのですが、とにかく暗さには参りました。次はLEDの読書灯でも持っていきたいと思ったくらいです。

ここまでが前半、主にデュッセルドルフでの内容です。また何日かしたら、続きの記事を書きたいと思います。