zuKao


プロフィール

zuKao

Author:zuKao



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



無事(?)に着きました
今日の午後、無事(?)に日本に着きました。?を付けたのは、途中色々あったからです(逮捕されそうになった、とか)。
まぁ、近日中にUPします!
スポンサーサイト

アメリカで感じたこと
今回は12日間のアメリカ出張と、zuKaoにとってはとても長い出張であった。その中で、日本では感じなかった事を3つだけ書こうと思う。

(1)韓国製品の多さ
zuKaoが出張用に借りた携帯電話もLG。町ではHYUNDAIの車を多く見かける(もちろん、日本車も多く見かける)。そしてレストランに入ればサムソンのTVが普通にある。日本でもかなり韓国製品は増えてはきているが、アメリカでの普及率とは比べ物にならない。

(2)ブラックベリー
アメリカでは多くの人がこの「ブラックベリー」という端末を使用している。さっきgoogleで検索したら、日本語版も出るようである。zuKaoも日本で使いたいなぁ。

(3)カーナビの普及率
今朝の朝刊で見たのだが、しょぼーいカーナビが目についた。そもそもカーナビ自体をアメリカでは見ないのだが、このしょぼさには正直驚いた。

さてさて、いよいよ明日のフライトで帰国です。現地時間27(水)11:50にNYのJFK空港から帰国します。JAL5013便ですが、アメリカン航空との共同運航便なので、機材はアメリカン航空のB777です。帰りの飛行時間は13時間40分、成田には28(木)14:30に到着予定です。


Walking around NY city with new friends
アメリカ出張の最初のオフの土曜日、念願のNYに行く事ができました。いつも一緒に仕事をしている現地法人メンバーが誰も都合がつかなかったので、同僚のMikeという人をガイドとして紹介してくれました。どんな人か不安があったのですが、まずはペンシルバニアのホテルに朝8:30に迎えにきてくれました。

約2時間くらいだったでしょうか、まずはニュージャージーにある彼の母校の駐車場に到着し車を停めました。ただ車を置くだけだろうと思っていたのですが、なぜか彼の住んでいた寮に案内されました。さすが男子寮、超キタナイです。

なんで寮に案内してくれたかというと、NYに入ってしまうとNY全体を見る事ができなくなってしまうからだそうです。という事で、寮の屋上にハシゴで登っていきました。顔を出しているのがMikeです。
1Mike.jpg


おそるおそる登ってみたのですが、本当に絶景でした。これは普通のツアーやガイドでは見られない光景ですね。ちなみにハドソン川を手前にし、奥側にあるのがNYです。ちょうど中心から少し右にあるのがWTCです(テロで崩壊したのは2棟だけで、まだ残りの棟は残っているのでWTCという名前は残っています)。
2WTC.jpg


その後、地下鉄に乗ってWTC、Ground Zeroに行きました。ここは写真は無しです。2001年9月11日、多くの人がここで亡くなっているので、とても写真を撮る気にはなりませんでした。Mikeにそれを話したら、彼も同感と行っていました。Mikeはテロ後の1年はこの地に来ることができなかったそうです。テロの時の写真やこれから建築されるビルの構想図などを見ました。昼食はGround Zero近くのスタバでサンドウィッチを買い軽く済ませました。

その後、ハドソン川沿いを散歩し自由の女神の見える所まで行きました。写真ではかなり近くに行ったように見えますが、望遠で撮影しただけです。本当に見えただけって感じです。
3HudsonRiver.jpg


4StatueOfLiberty.jpg


その後はまた地下鉄に乗り(まさかこんなに地下鉄に乗るなんて思ってませんでした)、China Townに行きました。NYは人種のるつぼと言われるだけあって、China Town以外にもLittle Italyなんていうのもありました。写真はLittle Italyの町並みです。
5LittleItaly.jpg


その後は5番街を歩き、ロックフェラーセンター前まで行きました。高すぎて下の方が写真に入りきりませんでした。
6Rockfeller.jpg


次の写真はTimes Squareです。HERSHEYSでチョコを大人買いしました(お土産用です)。
7TimesSquare.jpg


ディナーはMikeの友人も合流して、STRIP HOUSEというステーキ屋に行きました。一人$80でしたので高級ですよね。結局ディナーの時は、日本人4人(zuKaoの会社の人は3人で、もう一人はMikeの友人でNYの証券会社に勤務する女性です)+アメリカ人2人(Mikeと写真のヒゲ男、彼はMikeの大学時代の友人です)+香港人1人(写真の女性ですが、この二人は付き合っているのかどうか最後まで分かりませんでした)と、まさに人種のるつぼ状態。Mikeもヒゲ男も多少の日本語は分かるのですが(といっても変な日本語ばかり、例えば「私、少し変態」とか「なんでやねん」など)、基本的には英語。でも面白かったです。
8NewFriends.jpg


夜9時頃になっていたのでそろそろ帰るのだろうと思っていたのですが、さすが地元人。まだまだ終わりません。MAX BRENNERというチョコレートショップでお茶をする事になりました。チョコレートフォンデュや、マシュマロを焼いた物を食べました。zuKaoはマシュマロはあまり好きではなかったのですが、この焼きマシュマロはメチャメチャ美味しかったです。
9Choco.jpg


かなりいい時間になってお開き。かなり遅い時間でしたが地下鉄に乗りMikeの大学に車を取りに戻りました。さぁ、帰るだろうと思っていたら、香港人女性のアパートでトイレタイム。そこでも数十分経過。

やっと帰りの車。zuKaoは絶対に車で寝てしまうと思っていたのですが、結局ペンシルバニアまでずっと起きててMikeと二人で話をしてました(他の日本人二人は爆睡してました)。きっと疲れていたと思うのですが興奮していたのでしょう。このブログのタイトルもMikeと相談して決めたものです。

ホテルに着いたのは夜中の1:30。本当にMikeや他の新しい友人と出会えて、NY観光以上に思い出に残る一日となりました。

Thank you Mike and new friends!


内田和成著「仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法」
アメリカ出張前に、とある事から上司の上司の上司の上司(ややこしいので簡単に説明すると、すごーく偉い人)からこの本を薦められた(zuKaoは面倒くさがり屋なので、すぐに直属の上司をすっ飛ばして結構上の人と話をしちゃうんですよね。日本のサラリーマンとしてはいけないですよね?)。「仮説思考」という言葉自体はよく聞く言葉だし、職場やその他でも耳にする事が多かった。自分でもなんとなく分かっていたつもりだが、なかなか実践はできていないと思っていた。ちょうど良い機会だと思い、出張中の空き時間を利用して一気に読み終えた。大部分は復習だったが、目からウロコの部分もあった。やはり偉い人も含め色々な人とコミュニケートし、良書を読むなどして勉強しなければいけないと痛感した。いつもの如く、備忘録をまとめます。


...read more

ホテル ベツレヘム
昨日は1時少し前まで部屋で仕事をして、今朝は5時半に目が覚めました。今は朝の7時を過ぎたところです。昨日の夜から宿泊しているのは、ベツレヘムというホテルです。第一印象は「ホーンテッドマンションみたい」です。特に不自由はありませんが、部屋に入る時、ドアをタックルして入らないと中に入れません。オートロックなんだけど、たてつけが悪いようです。


クリーブランドからアーレンタウンへ
クリーブランド空港(CLE)からアーレンタウン空港(ABE)へ移動してきました。飛行機はコンチネンタル航空の国内線(コンチネンタルエクスプレス2805便)。機材は小さなエンブラエルRJ135という小さな飛行機でした。

搭乗の前にはかなり時間があったので、クリーブランド空港を端から端まで見てまわりました。あまり日本では馴染みのない空港だから日本の地方空港くらいかなぁと思っていたらとんでもない。感覚的には成田空港の倍って感じです。ターミナルもAからDまで4つあるし、スタバだって見つけただけで3箇所くらいあったと思います。やっぱりアメリカは規模がデカい。

今日訪問したクライアント先の病院(名前は伏せますが、アメリカでは超有名!)なんか、もはや病院っていう規模じゃありません。都市ですね。駐車場だって5階建てくらいのビルだし、Macやスタバだって入ってる。極めつけはホテル(インターコンチネンタル)まで入っているというから、とにかくアンビリーバブルを連発してしまいました。いやぁ、参った参った!


HYDE PARK -PRIME STEAKHOUSE-
今日のディナーはClient先のマネージャーさんも一緒にクリーブランドのステーキハウスに行った。見るからに高級そうだが、出てくる物が豪快。キャベツをザクっと半分に切っただけの物にドレッシングがかかっているだけのサラダや、超デカいチョコレートケーキなど。これぞアメリカンって感じ。ステーキは一番良いのを頼んだけど、やっぱり美味しいって思えなかったなぁ。


Accident!
昼食から戻り、ホテルの部屋でテレビを見ていたら、突然画面が乱れ始めた。外の雨も激しくなってきたので、その影響だろうとしばらく待っていたら、TVが映らなくなった。しょうがないなぁと思い、外の激しい雨をしばし眺めていた。「やっぱりアメリカの雨はすげぇなぁ」なんて感じで。

でも少し様子が変。おいおい、部屋の中まで水が入ってきてるじゃん!やばいやばい。とにかくフロントに電話して、部屋にあるタオルで防御。でも全然止められず、ゴミ箱も出動。
P1010003.jpg


そうこうしているうちに、マリオみたいなおじさんがやってきてくれて、なんだか修理らしきことを始めた。まぁ、完璧には直ってないと思うけど、とりあえず雨も小降りになってきたし様子をみることにした。で、結局、これくらいの水がたまりました(本当は洗面所に絞りに行ったり、床に浸水してるので、もっと大量です)。
P1010004.jpg



Key West Cafe at Cleveland
午前中のホテルでの仕事を終え、ホテル近くのCafeに一人で出かけてみた。団体行動中はとかく肉を食べる事が多くなるので、昼食はサラダだけにすると決めていた。

注文したのは照り焼きチキンのサラダ。出てきてびっくり。想像してたのと全然違う。照り焼きチキンではなく、カツオのタタキみたいのが乗っかってた。あれは超レアのチキンだったのか。まぁ、ドレッシングをたっぷりかけて食べちゃったけど。

なんて食事をしているうちに、外はスコールのような大雨。思えば天気予報も見ていなかったので何の準備もしていなかった(そもそも天気予報を見ても分からないが)。

で、これはスコールなのか、それとも長続きする雨なのかをウェイトレスさんに聞いてみることにした。このウェイトレスさん、日本でいえばちびまる子ちゃんの相方のたまちゃんみたいな感じで非常に良い人。でも早口で何を言ってるのか全然分からない。とりあえずジュースをおかわりしてしばらく様子を見ることにした。

その間、店名の"Key West Cafe"を適当に日本語に訳してみたりして時間をつぶしていた。「鍵西茶処」なんて感じ。そうこうしているうちに雨がやんだのでお会計。その時にさっきの「鍵西茶処」にクリーブランドのたまちゃんがくいついちゃった。彼女の名前はTinaっていうんだけど、「私の名前は日本語でどう書くの?」って。

「ティ」は書けないから「ティー」で「茶」とか適当に説明し、結局「茶奈」と書いてあげた。まぁ、いろいろ楽しめましたわ。


クリーブランドでの滞在
17(日)からクリーブランドに滞在している。初日は夕食をとってシャワーを浴び、すぐに寝てしまった。

昨日18(月)はホテルの部屋で仕事をしつつ、たまにウトウトと寝てしまった。夜は現地法人のメンバー(アメリカ人6人)と一緒にディナー。zuKaoはディナー後にMeetingを控えていたのでアルコールは無し(他の人は飲んでたが...)。で、Meetingを始めたのが夜10時。夜中までを覚悟していたのだが、相手の外人さんが1時間くらいしたら声が出なくなってしまい中断。やむなく部屋に戻って仕事をすることにした。

今日19(火)は一人ホテルでお留守番。他のメンバーはClient先に出向いている。朝食も一人でとった。ハワイと違い、まわりには全然日本人がいない。まぁ、そんなに緊張する事もなかったが、朝から調子こいていっぱい注文しすぎてオナカいっぱい。今日は昼寝をしないで、昨日の夜のMeetingのまとめをするつもりです。またディナー後に昨日のMeetingの続きをして仕事を終わらせなければいけないし。

明日20(水)の予定はまだ未定だが、おそらくzuKaoは昼間はホテルで仕事。今日のMeetingのまとめをする事になります。そして夕方の飛行機でペンシルバニアに移動します。ペンシルバニアへの移動は、コンチネンタル航空の国内線。機材は小さなエンブラエルRJ135だったはず。ちょっと楽しみです。