zuKao


プロフィール

zuKao

Author:zuKao



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


for my U.S. friends
20070831194747
Left side is green tea.
Right side is Hi-chews x24.

来週からのアメリカ出張に備え、土産を買ってきました。左側は緑茶の粉茶です。
右側はハイチュウのイチゴ味、24個です。
両方とも日本人向けの土産ではなく、アメリカ人向けです!
スポンサーサイト

自分に御褒美!
20070828223954
zuKaoは疲れた時やイライラした時は、たいてい甘いモノに走ります。最近はミスドが多かったですが、今日は久しぶりにアイスです。


苦戦中!
今、読んでいる本がなかなか読み進みません。読んでいるとすぐに眠くなってしまいます。zuKaoには少し難し過ぎたのでしょうか?iPod使用率が増加しています。ちなみに読んでいる本は、インドに関するものです。もう少し頑張って読み進めます。


医療コンシェルジュの資格認定講習会に参加してきました(その2)
Today I participated "Medical Concierge Training Course", too.

今日も先週8/18(土)に引き続き、早起きをして医療コンシェルジュ講習会に参加してきました。午前中は座学中心。午後はコーチング実習などがありました。コーチング実習はユア・コーチ株式会社田中イブキ社長によるものでしたが、タメにもなったし楽しかったです。

講義の途中にはゲストとして、女優の「あんじサン」が登場するというサプライズもありました。講習会の後は懇親会にも参加しました。医療コンシェルジュ研究所の方々だけでなく、講師の田中先生や受講生の方々ともお話しができて楽しかったです(まさか元デルタ航空のCAの方がいるとは。しばし飛行機の話で盛り上がってしまいました)。ちなみに会場は、ポールというオシャレなお店でした。

明日が最終日です。また早起きして頑張ります。
070825_1921~01.jpg



医療コンシェルジュの資格認定講習会に参加してきました
Today I participated "Medical Concierge Training Course". This participant was not business but personal. Medical Concierge Service is not popular in Japan. But I am interested in this service.
This training course is programmed by JMCL(Japan Medical Concierge Laboratory). Next Saturday and Sunday, I will participate continuously.


2007/06/03の記事で『「医療コンシェルジュ」って知ってますか?』という記事を書き、「日本医療コンシェルジュ研究所」のリンクを貼っておきました。

実はその後、理事長の深津先生(名古屋大学医学部助教授)や事務局の方とメールベースでやりとりをしたり実際にお会いするなどしたりして連絡を取らせていただいていました。そして今回「第6回資格認定講習会」に見学者という立場で出席させていただく機会を得ました。

今日はその初日で、午前中は深津先生による「医療コンシェルジュとは」から始まり「病院のしくみ」や「病診連携」、「画像診断」などの基礎的な座学を受講しました。午後は主にメディカルコーチングに関する座学と簡単な実習が行われました(注:メディカルコーチングという言葉は造語だそうです)。午後は副理事長の佐藤先生とメディカルコンシェルジュの平沢先生の担当で行われました。

昨日は遅くまで本を読んでいたし休みボケで少々眠かったですが、内容が非常に充実していたのでとても有意義な一日を過ごすことができました。この講習会は来週の土日も継続して開催されます。また来週、参加者の皆様とお会いできるのが楽しみです。


出井伸之著「日本進化論 2020年に向けて」
Author, Mr.Nobuyuki Idei, he was a CEO of SONY. Now he is a CEO of Quantum Leaps. The title of this book is "the theory of evolution of Japan for 2020"(zuKao translated directly, so it may not be good translation)".


夏休みも残り少なくなってきた。休養もしたし実家に帰ったりもしたが、読書も少しは進めたいと思っていた。が、なかなか昼間は読めない。という事で、昨晩一気読みを敢行。今朝は早起きしなければならなかったのでblogへのアップは翌日に持ち越したが、一気読みはなんとか終了。

今回の本は元SONYのCEOである出井氏(現在はクオンタムリープのCEO)が最近出された「日本進化論」。SONYのような大企業のTOPがどのような事を考えているのかは非常に興味があった。きっと今はSONYを離れたから書ける事もあるのだろう。いつもの如く備忘録をまとめる。

...read more

TVネタ(2つ)
Now I am during summer vacation. Visiting my parents' home, reading books, watching TV, shopping, of course sleeping very much! When I was watching TV, I was interested in 2 themes. One is India's hospital groups. I have already known "appollo group", but not "Fortis".

The other is enviromental issues. Mr. Oshiba, he is a Japanese comedian and he is using funiest English. I have already known him only comedian. But he is interested in enviromental issues. His car is Toyota Prius(Hybrids). He uses own reusable chopsticks usually. I changed the impressinon to him.


この夏休み中、偶然に見たTVで2つ気になるものがあったので紹介する。

1つ目はインドの医療事情。インドは今や欧米から富裕層が手術ツアーで訪れるほど医療技術が高いことは知っていた。今もインドに関する本を読んでいる最中である(別の本も同時読みという荒業の挑戦中!)。インド最大のアポログループについては以前から知っていたが、インド第2の病院グループであるFortisについては知らなかった。ITだけでなく医療その他においても、まだまだ目を離せない国である。

もう一つは、最近TVに復活してきたルー大柴。単に復活してきただけだと思っていたら、どうもそうでないらしい。複数の番組で環境に関する多くの発言をしていた。芸能人なのに車はプリウス。割り箸は使わず、マイ箸を持ち歩いているそうである。あまり好きな芸能人ではないが、見習うべきところは多いかもしれない。


山田英夫著「ビジネス版 悪魔の辞典 増補改定版」
This book is like a "The Devil's Dictionary(Author:Ambrose Gwinnett Bierce)". But this is only Japanese(probably...) and the theme is concerning about business words. Author Mr. Hideo Yamada(MBA). He is a professor of Waseda university's business school.


この本は毎日見ている「ビジョンブログ」で8/2に紹介されていたものです。すぐに読みたかったのですが、読みかけの本があったので、なかなか読めないでいました。昨日の帰りに書店によって読み始めたのですが、これが面白い。一気に読み終えてしまいました。ちなみに、上記「ビジョンブログ」に、著者の山田先生からzuKao宛てにコメントを入れていただきました。これもなかなか笑えます。

今回は備忘録の前に、前書きから少しだけ引用をします。

(p.8より)
これだけ真剣に読んで戴いている本を、時代の流れに合った内容に改訂していくことは、筆者の使命ではないかと痛感しました。こうした背景から、2006年の会社法施行を踏まえ、本書の改訂作業は始まりました。・・・・・・と書けば聞こえはいいですが、実際はITや会計・財務分野を中心に新しい用語が多数登場し、、一方で過去の用語の一部が陳腐化し、文庫版初版のままでは、人様の目に触れるのが恥ずかしくなったからです。~(中略)~最後に本書の正しい読み方は、前回までと同じです。満員電車の中で書店のカバーをせず、決して吹き出さず、笑いをこらえながら、降車駅まで立ち読みを続けるという王道を踏まえて戴ければ幸いです。

それではほんの一部だけ、「...read more」に引用します。(本当は全部引用したいくらいです。絶対、買って全部読んだ方がいいですよ!)

...read more

名前の歌メーカー、知ってますか?
7/17のblog記事で「脳内メーカー」の記事を書きましたが、また今日、会社の女性から「名前の歌メーカーって知ってますか?」とこのサイトを教えてもらいました。

その女性は脳内メーカーの時は最悪の結果だったらしいのですが、今回はまぁまぁ良かったそうです。一方のzuKaoは今回は最悪。本名を入れているので公表できませんが、いずれにしてもヒドイ結果です。「歯槽膿漏」とか「野蛮」、「イヤミ」などなど散々でした。

皆さんも気が向いたら試してみてください。それにしても、本当に色々な事を考える人がいるものですね。


渡部恒雄著『「今のアメリカ」がわかる本』
This book is concerning about United States. Themes are politics, history, strategy, election of 2008, and so on. Author is Mr. Tsuneo Watanabe. He was a affiliated adviser and expert of CSIS;Center for Strategic and International Studies. This book was difficult for me. But now, I am interested in many things of U.S. and want to know many things.

最近は仕事柄、アメリカのメンバーと時間を過ごす事が多くなってきている。それがきっかけで、仕事以外でも色々とアメリカの事が知りたくなってきた。そこでこの本を読んだのだが、少々zuKaoには難しい内容だった。それでもなんとか読み終え、いつもの如く備忘録をまとめる。

...read more




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。