zuKao


プロフィール

zuKao

Author:zuKao



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よふかし
今週は「よふかし」が多いです。前半は石井竜也のライブDVD(1999年頃のもの)とか見てました。'99年頃は、結構ライブとか行ってましたね。今はYouTubeで米米クラブの昔の動画を見ています。そろそろ寝なければ!



スポンサーサイト

マルコム・グラッドウェル著「急に売れ始めるにはワケがある」
Author: Malcolm Gladwell
Title: The Tipping Point
Sub Title: How Little Things Can Make a Big Difference

マルコム・グラッドウェルの本は、6月12日の『第1感「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい』、7月11日の『天才! 成功する人々の法則』に続いて3冊目です。

が、実はこの本を一番最初に読みたかったのです。zuKaoはずーっと『ティッピング・ポイント』という書籍名で探していたのですが、そのタイトルの本は絶版になっていてあきらめていたのです。そしたら、こんな変な邦題で再販されていたのです。英文のTitleにもSub Titleからも、こんな邦題は出てこないと思うのですが。。。まぁ、読めたので「よし」としましょう。

期待が高かったせいか、マルコム・グラッドウェルの特徴なのか、途中は例示がおおく冗長な印象も受けましたが、色々と新たな知見が得られて面白かったです。p.194は、先日読んだ『無責任の構造』にも通じる部分がありましたね。




...read more

100億円×2機=200億円(以上!)
今日は何年かぶりに横田基地の友好祭に行ってきました。子供が産まれてからは一度も行っていないので、本当に久しぶりでした。

今年も行く予定はなかったのですが、F-22(ラプター)が飛来していると知ったので、どうしても見たくなってしまい、一人で歩いて行ってきました(F-22だけ見て帰ってきました)。ちなみにニュースでも放送されていたようです。

タイトルにつけた100億円というのは、F-22(1機)のおよその値段です(Wikipediaでは、1億3750万ドルとなっています)。これが2機なので、ざっと200億円以上というわけです。

友好際には多くの飛行機が展示されているのですが、この飛行機の警備だけは少し厳しかったように思います。画像をよく見れば分かるのですが、ライフルを持って警備しています。
F22x2.jpg

ちなみにzuKaoは飛んでいる姿は見れなかったのですが、うちの妻は前日にベランダから飛んでいる姿を見たそうです。う・ら・や・ま・し・い!
F22.jpg

大前研一、船川淳志著「グローバルリーダーの条件」
Authors: Kenichi Ohmae, Atsushi Funakawa
Title: The Global Leader: Discipline & Perspectives

大前さんの本は、4月の『「知の衰退」からいかに脱出するか?』以来です。でも、引用は船川さんの方がかなり多くなってしまいました!今回の本は今年の5月に発売された対談形式の本です。ちなみにブックオフで購入です。



...read more

GYM(8-1)
今月はじめてのジムです。さぼりまくってますね。たいした事はやってないのですが、なんか夏バテのような感じです。

ストレッチ10分x2セット、エアロバイク20分、
チェストプレス20回x2セット、ダブルニー20回x2セット、
ショルダープレス20回x2セット、AB/ADヒップ:なし、
体重76.1kg、血圧123-70、脈拍88


岡本浩一著「無責任の構造」
この本の副題は「モラル・ハザードへの知的戦略」です。「モラル・ハザード」を検索していて、この本を見つけました。第2章までは事例が多く分かりやすかったのですが、第3章からは専門すぎて分かりにくい部分が多かったです。



...read more

宮崎智彦著「ガラパゴス化する日本の製造業」
この本、2008年秋に発売された時から気になっていたのですが、若干「ガラパゴス化」という表現をネガティブに感じてしまっていたので、読むのを控えていました。が、最近ブックオフで見つけて、やっぱり読んでみる事にしました。



...read more




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。