zuKao


プロフィール

zuKao

Author:zuKao



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



iPod touch
念願のiPod touchを買いました!どれだけ待った事か!でも、今回のモデルから価格がかなり下がってくれたので、大容量のものを買う事ができました。今までは4GBのnanoがよく活躍してくれました。

スポンサーサイト

flu shot
"flu shot" 多分、インフルエンザの予防接種の事だと思います。アメリカのナース、2人から同じ表現でメールをもらったので、多分あっていると思います。今回、zuKaoがインフルエンザになった事をメールでやりとりしていて出てきた表現です。以下、一部引用です。

I actually got a flu shot last week.
I’m not sure how much it will help; but at least I made the effort to stay well.


野口吉昭著『コンサルタントの「解答力」』
昨日アマゾンで注文して、今日の13:00に届きました。外出できないzuKao(ほとんど治りました!)にとっては、Amazonのサービスはありがたいですね(最近、Amazonサービスを利用するようになったばかりです)。

さて、この本はHRインスティテュ-トの野口さんの最新本です。
  コンサルタントの「現場力」(PHPビジネス新書)
  コンサルタントの「質問力」(PHPビジネス新書)
  コンサルタントの習慣術(朝日新書)
に続く、コンサルタントの「○○力」シリーズです。朝日新書のものだけは「術」ですね。

備忘録ですが、今回もこれだけ読んでも本のエッセンスは分かりません。zuKaoの備忘録はどれもそうなのですが、あえて読んだ自分にしか分からぬように転記しています。これは、わざと読み返すようにしている事と、冗長な転記は著者の方に申し訳ないからです(中略を多くしているのは意図的です)。まぁ、読み返すものは限定されるのですがね(頭で考え→自分のblogをGoogleで検索し→必要ならリアルの本に立ち返る)。

前置きが長くなりました。以下、備忘録です。今回は3時間くらいで読み終えました。



...read more

めぐりあい宇宙
久しぶりにガンダム「めぐりあい宇宙(そら)」を見ています。ガンキャノンが2機いたのを知りませんでした。

スーザン・ブロック他著「フラット化する世界のマネジメント」
Authors: Susan Bloch & Philip Whiteley
Title: How to manage in a FLAT WORLD
Sub Title: Get connected to your team - Wherever they are

この本は数日前に読み終わっていたのですが、インフルエンザの為、アップができていませんでした。昨日からリハビリがてらテキストを打ち始め、やっと今日アップできます。


...read more

。。。
20090915190615
陽性でした。。。

はつねつ
今朝、朝6:00に熱を測ったら、38度ありました。昨日の夜は36.5度だったのに。

という事で、今日は会社をお休みしてしまいました。大事な打合せがあったので、多くの人に迷惑をかけてしまいました。

夕方には病院に行って、インフルエンザの簡易検査をしてもらうつもりです。陰性で、ただの風邪だといいなぁ。

Company FORUM 2009
今日は会社を休んで、東京ミッドタウンに行ってきました。Company FORUM 2009の「不況下だからこそ、企業がとるべき戦略とは」というセッションのみ聴講してきました。演者は、株式会社ワークスアプリケーションズ代表取締役CEOの牧野正幸さんと、クオンタムリープ株式会社代表取締役の出井伸之さんです。先日「ONとOFF」を読んだのは、このセッションの為の予習でもあったのです。

牧野さんについては、御名前も会社名も知らなかったのですが(メールで案内をもらったので、どこかで何かの関係があったのだろうが)、非常に明快なプレゼンテーションでした。3つの変化(1.テクノロジーの変化(OS、HW、DB等)、2.社会トレンドの変化、3.法制度の改定)という話がとても参考になりました。会社用のPCがXPで、家のPCがVistaという組み合わせは、zuKaoと同じですね。

出井さんの話で印象に残ったのは、以下のものです。今回は箇条書きにします。

...read more

出井伸之著「ONとOFF」
zuKaoはあまり古い本は買わないのですが、この本はブックオフでパラパラっとめくって買ってしまいました。出井さんは、元ソニーの会長兼CEO。現在は、クオンタムリープという会社(リンクにもありますよ)の代表取締役です。この本の内容は、ソニーの社内向けホームページ「InterSony」内に設けられていた出井さんの個人コーナーを編集し直したものだそうです。かなりバブリーな内容(ワイン、ゴルフ、車など)も多いですが、自らを語るトップの姿勢には感心しました。それと、p.43に書かれている内容ですが、AV+ITは「iPod」ハードとコンテンツを結ぶディストリビューション・ビジネスは「iTunes」そのものですよね。1993年に出井さんの頭の中には、このようなイメージがあったのですね。ソニーの中にiPod+iTunesのアイデアはあったわけですね。また、p.182に書かれている「ガソリンスタンドで、気分に合わせて音楽のダウンロードなどが出来ると楽しいですね。」は、今やiPhoneや携帯でいとも簡単にできてしまいますね。


...read more

妹尾堅一郎著「技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか」
この本、知財(知的財産)に関する本だとは知らずに買ってしまいました。少々難しかったのですが、仕事がら知財の知識も多少あるので、なんとか読み進める事ができました。バックグラウンドとして、「キャズム」や「イノベーションのジレンマ」について知っていたのも良かったです。

なお、本書に関連する情報が、2009年9月3日の日経ニュースメールに書かれていました。以下に添付しますが、今後の動向に注目です。

2009-09-03 Evening
N I K K E I -g o o 日経ニュースメール

デジタル家電向けCPU、国内勢が規格統一へ
富士通、東芝、パナソニックなど半導体・電機大手はデジタル家電や携帯電話に搭載する新型CPU(中央演算処理装置)の規格を統一する。基幹技術を共有化することで、一からソフトを開発する手間が省ける。新型の台頭を機に国内勢が結束し、CPU市場で圧倒的なシェアをもつ米インテルの牙城に挑む。2012年度を目標に業界標準の実現を目指す。



...read more