zuKao


プロフィール

zuKao

Author:zuKao



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Mother Teresa, CEO by Ruma Bose & Lou Faust
Title: Mother Teresa, CEO
Sub Title: Unexpected Principles for Practical Leadership
Authors: Ruma Bose & Lou Faust

2009年10月末に読み終えた「FREE」以来の洋書です。今回も読み切る事を第一目標に挑戦しました。備忘録を「...read more」にまとめます。


...read more
スポンサーサイト

B737-800で羽田へ
熊本出張が終わり、これから東京へ戻ります。

帰りの飛行機は20:40発のANA650便、機体はB737-800です。B737は何度も乗った事があるのですが、-800には初めて乗ります。-800は新しいタイプで、主翼先端にウイングレットというものが付いています。

※帰りは一発で着陸できるといいな!実は行きの飛行機、着陸態勢に入っていたのですが熊本空港直前で急上昇したんです。管制塔からの指示で、近くに別の小型機が飛んでいた為です。ちなみに私は右の窓側に座っていたのですが、すぐ眼下にセスナが通り過ぎるのを見ました。かなり近かったです!

馬肉丼

今朝はホテルで菓子パン、昼食も時間がなく菓子パン1個でした。

先ほど仕事を終え熊本空港に着きました。ちょっと早いですが、空港内のレストランで夕飯を食べました。熊本といえば馬刺が有名みたいですが、生肉は食べたくなかったので、馬肉丼というメニューを選びました。

出発までは時間があるので、最近とどこおっている読書でもしようと思います。


3年ぶりの飛行機



今日はこれから熊本に出張です。飛行機には2008年10月4日以来、もう3年も乗っていません。ちょっと緊張します。

羽田の第2ターミナルは、至る所に787に関するものがあります。ワクワクしますね。

熊本まではANA641便、スターアライアンス特別塗装のB777-200に搭乗です。


御立尚資著『戦略「脳」を鍛える』
御立さんという方は、以前からテレビ東京のワールドビジネスサテライトという番組で知っていました。本も読んでみたいなぁと思っていましたが、やっと古本でこの本に巡り合いました。

※明日の朝は4:00起きです。早く寝なきゃ!


...read more

中島未月文、HABU写真「だから優しく、と空が言う」
この本のBook MovieはYouTubeにUPされていて、以前から何度も見ていましたが、本自体は読んだ事がありませんでした。今回このメッセージブックをAmazonで購入し、あらためて読んでみました。

気に入った文を、以下にまとめてみました。きっと、その時々の心境で、気に入る文も違うのでしょうね。

...read more

防寒・保温シート
おととい読み終えた本に、このような防寒シートの事が書いてあり、早速Amazonで1コ購入しました。思っていたよりも小さく、これは良いと思い、先ほど家族分も追加注文しました。300円ちょっとで買えるので、皆さんもいかがですか?試す事はないでしょうが、安心代としては安いと思います。
111007_2143~01



Steve Jobs 1955 - 2011
Steve Jobs 氏が亡くなられました。アップルのホームページだけでなく、GoogleやAmazonのホームページでも、彼の死を追悼しています。マイクロソフトのビルゲイツなども悲しんでいるようです。

私は、初めてApple製品を使ったのは、iPod shuffleでした。その後、iPod nanoを使い、今でも毎日、iPod touchを使っています。

Steve Jobs の Keynote(新製品発表会のプレゼンテーション)はいつも楽しみにしており、英語の勉強を兼ねて何度も見ました。一番繰り返し見たのは、2005年に行われた、スタンフォード大学での有名なスピーチです。

昨日もちょうと、PodcastでおとといのKeynoteを見ていたのですが、彼の姿はありませんでした。ちょっと寂しかったですが、これからもアップルには革新的な製品を生み出してもらいたいと思います。合掌。


Steve_Apple2.jpg

Steve_Google.jpg

Steve_Amazon.jpg


柘植久慶著「首都直下地震<震度7>」
この小説は、2006年1月に書かれたものです。しかし、中に書かれている事は、東日本大震災で私たちが初めて見たようなものも含まれています。例えば、浦安の液状化現象などは、以下のような記述で書かれています。

《p.119より引用》
千葉県浦安市--。~(中略)~下水などの管が土中から1メートル以上突き出ている上、ホテルとは50センチくらいの段差が生じていたからだった。

著者の柘植さんの本は、「大震災生存の達人」と「21世紀サバイバル・バイブル」を読んでいたのですが、これら2冊(これらは小説ではない)を読んでからの方が、この小説は読みやすいと思います。



高瀬広居著「老害の人 老益の人」
この本は、「老害」というキーワードが気になった時に、Amazonで「ポチっ」と古本で購入したものです。読み進めてみると、「あれ、思っていた事と、なんか違う事が書かれているな」と思ったりもしましたが、いい事が書いてあったので、最後まで読み進める事にしました。

ちなみに最近はAmazonで古本を購入する事が多く、だいたいはキレイな本が多いのですが、この本はビックリするくらい汚れていました。なので、初めての事なのですが、Blog記事を書いたら捨てる事にします。(書き込みが汚いというレベルでなく、本当に汚いんです。。。)


...read more