zuKao


プロフィール

zuKao

Author:zuKao



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



第8回ビジョンハウス倶楽部に参加してきました
今日は、東京ミッドタウンで開催されたビジョンハウス倶楽部セミナーに参加してきました。(約1年3カ月ぶりの参加!)

今回のテーマは「教育」。ゲストスピーカーは、聖パウロ学園理事長の高橋博先生と、特定非営利活動法人「ピアサポートネットしぶや」理事長の相川良子先生でした。

高橋先生の講演は『教育とEducation』、相川先生の講演は『「教育」にかかわる楽しさ~子どもの「もっている力」との出会い~』というテーマでした。参加者の意見交換も含め、本日のメモを備忘録としてまとめます。


高橋先生『教育とEducation』

・「教育」は、「教(おしえること)」と「育(そだてること)」である。が、学校には「教師」しかおらず、「育師」がいない。教える事に重点が置かれすぎているのでは?

・教育はEducationだが、実際に学校でやっている事はEducationか?Teachingになっているのではないか?

・教育の最大の目的は「自立」。

OECD国際学習到達度調査。日本は読解力の順位が低い。特に「熟考・評価」は、社会で一番必要な能力なのだが・・・


相川先生『「教育」にかかわる楽しさ』

・潜んでいた教育課題:大人の知を楽しむという感覚=知的好奇心の喪失

・見て見ぬふりをする大人に交じって自然に育つ。←流せる大人であるということ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック