zuKao


プロフィール

zuKao

Author:zuKao



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中島未月文、HABU写真「だから優しく、と空が言う」
この本のBook MovieはYouTubeにUPされていて、以前から何度も見ていましたが、本自体は読んだ事がありませんでした。今回このメッセージブックをAmazonで購入し、あらためて読んでみました。

気に入った文を、以下にまとめてみました。きっと、その時々の心境で、気に入る文も違うのでしょうね。


(p.14)
続いてきたように思えること
続いてゆくように思えること

どんな出来事も
ひとつひとつは 小さな点のようなもの
すべて つながりながら流れてゆくもの


(p.32)
しずかに戦うには つよい心が必要です
戦わない人になるには つよい意思が必要です


(p.52)
不安、怒り、哀しみ-
うまくコントロールできない感情を
流すようにあしらう

それは、逃げるのではなく
かろやかに暮らすための 小さなくふう

人生には
「適当にあしらう」ことも ときに必要


(p.64)
人は それほど器用な生きものではないから
一度にたくさんの願いを叶えようとしてはいけない

たったひとつに 心をこめて、心をかたむけて
祈るように願ったものだけが、ほんとうに叶う

願いごとは ひとつずつ叶えてゆくのがきっといい


(p.85)
複雑なことほど シンプルに考えたほうがいい
明日のことはあした考えればいい
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

とうとうzuKaoさんもgetしましたか~。
しみじみくる言葉多いですよね。

【2011/10/13 22:29】 URL | ふもぴー #- [ 編集]


コメントありがとうございます。ほんと、しみじみくる言葉が多いですよね。

先日なくなったスティーブ・ジョブスも、生前、「点」を打つ事の大切さについて語っていました。p.14はジョブスの言葉を思い出しながら読みました。

p.52の「適当にあしらう」も、深いですよね。

【2011/10/13 23:33】 URL | zuKao→ふもぴーサン #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。